国際結婚した素人主夫が奥様のために作る手料理

料理素人の旦那が、奥様のために、こころをこめて、手料理を作ります

バズる天才料理家リュウジさん考案「餃子アヒージョ」

餃子アヒージョ

金曜日の夏の夜。

気分はビール一色です。

ビールに合う料理を奥様と一緒に楽しみたい。

 

そんな一心で本日は必死に生きました。 

 

突然ではありますが、じゃがアリゴというものをご存知でしょうか。じゃがりこと、さけるチーズを混ぜて作るやつです。私は存じておりませんでしたが。。

 

調べてみると、めちゃくちゃバズったレシピのようです。

 

本日の我が家の晩御飯は、そんなじゃがアリゴを考案した「料理のおにいさん」ことリュウジさんが、ヒルナンデスやYouTubeで紹介した冷凍餃子を使った一品です。

 

なぜなら昨日なぜか急に奥様が冷凍餃子を買ってきて、今日作ったら?と圧力をかけてきたからです。

 

目次

 

 

冷凍餃子がオシャレおつまみに簡単大変身「餃子アヒージョ」

www.youtube.com

 

いろいろ調べてみたのですが、リュウジさんはまさに神です。

今まで知らなかった私は恥ずかしい。。

 

どの料理もほんと美味しそうで、なによりも想像を絶する簡単さと、恐ろしいほどにバズりそうな見た目です。これからもどんどんレシピをパクらせてもらおうと思います。笑

 

今回私は奥様が買ってきた餃子をみて、なにも調べずにアヒージョみたいにしたいと思いました。そしてYouTubeで調べたらリュウジさんに辿り着きました。

 

ということは私もリュウジさん的思考が1mmはあるってことですね。

っていうことにしておいてください。^^;

 

材料

  • 冷凍餃子(12個。私は王将の羽根つき餃子という冷凍餃子を使いました。王将の餃子は世界中で売られている気がします♪)
  • オリーブオイル(鍋1cmくらいになるまで)
  • にんにく(2かけ)
  • 鷹の爪(1本)
  • ブラックペッパー(適量)
  • パセリ(適量。私はなかったので入れておりません。)

 

作り方

  1. 潰して皮をむいたニンニクと、種を抜いた鷹の爪を鍋に入れます
  2. オリーブオイルを入れ、弱火で煮ます
  3. 冷凍餃子を沸騰させた水に入れ、2~3分茹でます
  4. ガーリックオイルの鍋の火を超弱火にし、3を入れます
  5. 火を弱火に戻して、ふつふつさせてさらに5分程煮たら、仕上げにブラックペッパーとパセリをまぶして完成です!

 

まとめ 

食べるまでは半信半疑でした。

餃子をオリーブオイルに浸すって、びちゃびちゃになって美味しくないやろと疑っておりました。

 

しかし。。。

絶望的に進みます。

ルービーが。

 

夏の暑さから私を守ってくれる悪魔の飲み物「ルービー」がいつも以上に進みます。

この餃子アヒージョのせいで。

 

困ったものです。

 

引くほど旨いです。

しかも冷めても旨いです。

むしろ冷めてニンニクの味が完全に移ったオリーブオイルを餃子の皮が吸ってしまった方が私的には旨かったです。

 

にんにくも2かけとは言わず、5かけくらい入れたほうが一層美味しくなる気がします。

 

オリーブオイルでびちょびちょになった餃子と、ニンニクを一緒に食べたらただの楽園でした。

 

めちゃくちゃ簡単に作れるし、餃子もアヒージョも大好きという方がいらしたらぜひ試していただきたいです。

 

その際は必ずビールを用意しておくことをおススメ致します。笑

 

ピースアウト☆