国際結婚した素人主夫が奥様のために作る手料理

料理素人の旦那が、奥様のために、こころをこめて、手料理を作ります

帯広B級グルメ「中華チラシ」

中華チラシ

日本に帰ったら行きたい場所。それが北海道です。

 

ボーっとYouTubeをみていると、面白い動画を発見しました。

ホリエモンこと堀江貴文さんが、ロケット打ち上げに成功した大樹町でレストランをオープンしようという動画です。

 

そして、そのレストランで出すメニューの一つと考えられているものに「中華チラシ」というものがございました。

 

目次

 

 

豚丼だけじゃない!帯広B級グルメ「中華チラシ」

帯広と言えば豚丼がまず頭に浮かぶのですが、それだけではなかったようです。

「チラシ」と言っても、すし酢などは一切使いません。

作り方もいたってシンプル。中華丼の餡をかけないバージョンです。(ネットでちょろっと勉強した程度なので、間違っていたらすいません。)

 

見た目もとても美味しそうで、今日は絶対これを食べたいと思い作ってみました。

 

材料(一皿分)

  • ご飯(好きなだけ)
  • 卵(2個)
  • 白菜(1/8玉)
  • 人参(1/2本)
  • 玉ねぎ(1/4玉)
  • ピーマン(1個)
  • 豚肉(100g程度)
  • 醤油(大さじ1)
  • 酒(大さじ1)
  • オイスターソース(大さじ1.5)
  • 塩コショウ(少々)
  • 砂糖(小さじ1)
  • 味覇(小さじ1)
  • お湯(大さじ2程度)

 

作り方

  1. 丼にご飯を用意しておきます
  2. 卵2個でスクランブルエッグを作り、別の容器に置いておきます
  3. 豚肉に片栗粉をまぶして揉みこみます(この方が豚肉が美味しくなりますが、しなくても問題ありません)
  4. フライパンにごま油をひき、豚肉を炒めます
  5. ある程度炒めたら、玉ねぎ、白菜、人参、ピーマンを加えて軽く塩を振って炒めます
  6. 砂糖、コショウ、醤油、オイスターソースを入れて味付けをします
  7. 酒を入れてアルコールを飛ばし、お湯で溶かした味覇をかけて絡めます
  8. 最初にとっておいたスクランブルエッグを加えて軽く炒めて、ご飯の上にのせたら完成です!

 

まとめ

これ美味しい。。

ほんと美味しいです。中華丼と天津飯の中間みたいだと私は感じました。

 

奥様にいたっては、天津飯だと思い込んでおりました。笑

 

北海道で有名な食べ物らしいと言ったら、北海道好きの奥様は大喜びでございました。

 

おそらく北海道にはまだまだ私の知らないB級グルメがたくさん眠っていると思います。今回の「中華チラシ」も含め、いつかホンモノを食べに行きたいと思います。

 

ピースアウト☆