国際結婚した素人主夫が奥様のために作る手料理

料理素人の旦那が、奥様のために、こころをこめて、手料理を作ります

久しぶりに奥様とお家ディナー「関西風すき焼き」

ども。奥様は外国人の素人主婦です。

奥様が出張に行ってたり、私が日本に行ってたりで、すれ違いが続きお家でちゃんと一緒にご飯を食べるのは、なんと約2週間ぶりです。

 

めでたい時に食べるものと言えばなんとなくすき焼きではないかと思い、久しぶりのお家ディナーは、すき焼きで祝う事に致しました。

 

我が家にはすき焼きに適した鍋もガスコンロもございませんので、フライパンで作っておりますが。。

 

 

関西風すき焼き


 

我が家はすき焼きやっさ~ん

すき焼きと言えば、我が家は関西風です。

正直、関西風と関東風がどう違うのか私には認識がございません。

ただ単に私は関西出身なので、自分の食べてるすき焼きは関西風を食べているのだと信じこんでおります。

 

関西風すき焼き?関東風すき焼き?

良い機会なので、関西風と関東風がどう違うのか調べてみました。

関西風すき焼き:鍋で牛脂を使って「焼く」

関東風すき焼き:割り下で「煮る」

 

。。。いまいちピンときませんが、やはり私のすき焼きは関西風で間違いないようです。

 

材料

  • 牛肉
  • 白菜
  • 豆腐
  • 長ネギ
  • モチ
  • えのき
  • 牛脂、砂糖、醤油、みりん

量は、全てその時の気分と予算で決めております。

タマネギを入れようと思っていたのですが、入れるの忘れておりました。笑

 

作り方

  1. 油をひいて、カットしたネギを少しと、お肉を一枚だけ砂糖と醤油で焼いて、食します。個人的にこの最初の一枚が一番美味しいと思っているので、奥様とキッチンで一緒につまみ食いをします。
  2. お肉を好きなだけ入れて、軽く焼いて砂糖、醤油、みりんを入れます。量を量ったことはないのですが、砂糖は大さじ4ほど使っています。その他は味を見ながら適当にしています。
  3. 野菜等をいれ、蓋をして5分~10分ほど待てば完成です。

 

まとめ

関西風で合ってますよね。

おそらく私は関東風のすき焼きなるものは、食べたことがない気がします。

ちなみに私の奥様は、私のすき焼き以外を食べたことがないので、他のすき焼きを知りません。

 

彼女は私のすき焼きをいつもとても美味しいと言ってくれておりますが、あまり信用はできません。だって私以外のすき焼きを食べたことないんだから。。

 

でも私も自分のすき焼きを美味しいと思っちゃうので、きっとすき焼きとして成立しているはずです♪

 

一般的にはお酒を使うようですが、我が家では代々みりん一本で作っておりますので、私もそれを引き継いでおります。それが味にどう影響しているかは、さっぱり分かりませんが。^^;

 

甘辛いお肉と白いご飯。最高です。

お餅好きの奥様のためにお餅も入れたのですが、日本のお餅がなく韓国のトッポギを入れてみました。笑

意外にいけました。

 

シメにうどんも買っていたのですが、夫婦そろってお腹いっぱいになってしまい辿り着けませんでした。。 

 

週初めの月曜日ではありますが、久しぶりの我が家での夫婦のディナーを満喫しました。やはり鍋はいいですね。

すき焼きを選んで正解でした。 

 

奥様は一人になると、食がおろそかになるのでこの数週間で少し痩せてしまったように見受けられます。これから彼女のデブ活をしようと思うので、しばらくはデブメニューを作っていきたいと思います。

 

余談

全く関係のない話ですが、なぜか2,3日前からグーグル広告が表示されなくなってしまいました。。

 

グーグルアドセンスからポリシー違反の連絡もなく、

パソコンの設定を変えたわけでもなく、

何が原因かさっぱり分かりません。

 

とりあえず、直近のいくつかの記事を一時的に下書きに戻しております。

もし、お読みいただいた方がいらしたら申し訳ありません。 

これからも宜しくお願い致します。

 

ピースアウト☆