国際結婚した素人主夫が奥様のために作る手料理

料理素人の旦那が、奥様のために、こころをこめて、手料理を作ります

俺の豚キムチ丼

豚キムチ丼

料理をする方なら誰しもが一つは得意料理をお持ちだと思います。

私にとってそれは「豚キムチ」です。

 

下手な居酒屋で食べるくらいなら自分で作った方が断然美味しいと言える自信がございます。

 

とはいえ、豚キムチなんて豚とキムチを炒めて終わりなので大きな違いはないかもしれませんが、本日はワタクシが学生時代に編み出した絶品豚キムチの作り方をご紹介したいと思います。

 

 

 

私が学生時代に愛した豚キムチ丼

学生時代に独り暮らしをされた、もしくはされている男子の皆さまにとっての独り飯は炒めものがメインではないでしょうか。

 

ワタクシの場合も自炊といえば、野菜炒めや焼きそばといった切って混ぜて焼くだけというものばかりを作ってまいりました。

 

その中でも他の人が作るより自分で作った方が美味しいと思ったのが、今回の豚キムチ丼でございます。

 

材料(一人分)

  • ごはん(好きなだけ)
  • 豚肉(200g程)
  • キムチ(好きなだけ)
  • ごま油(適量)
  • 砂糖(大さじ1)
  • みりん(大さじ1)
  • 本つゆ(大さじ2)

 

作り方

  1. 豚肉に塩コショウを軽くし、片栗粉をもみこむ(片栗粉はなくてもいいです)
  2. ごま油をフライパンで熱し、キムチを入れ軽く炒め、砂糖とみりんを入れてキムチとよく絡めます。
  3. 豚肉を投入し更に炒めます
  4. 豚肉が炒まってきたら本つゆを入れて更に炒めたら豚キムチの完成です。
  5. 丼にごはんをよそい、4をのせ、お好みで温泉卵をのせたら出来上がりです!

 

まとめ

今回は、フライドガーリックがあと少しだけ残っていたので気分でそれもかけてみました。完全に「男のがっつりスタミナ丼」って感じでした。

 

食べ始めから食べ終わりまで一切箸がとまらず一瞬にして食べ終えてしまいました。^^;

自分で言うのもなんですが、本当に美味しゅうございます。

 

作り方に関しては、私は本つゆを使って作ることが多いですが、これを焼肉のタレにしても抜群に美味しいです。個人的に思う事は、最初にキムチと砂糖、みりんを炒めることがポイントだと思っております。

 

これをすると、あとはなにをどうしようがめちゃくちゃ美味しく出来上がります。

 

韓国人の友達も以前、キムチ鍋を作る時もまず初めにキムチを炒めることがコツだと言っておりましたので、それと同じかなと思います。

やはり持つべきものは友ですね。笑

 

私みたいな料理素人でも簡単に作れ、かつ、本格的な豚キムチとなりますので料理を普段しない方もぜひ一度お試しください♪

外食で済ますよりもお財布にも健康にもきっと良いはずです。^^