国際結婚した素人主夫が奥様のために作る手料理

料理素人の旦那が、奥様のために、こころをこめて、手料理を作ります

香港的屋台飯「蝦と玉子の中華炒め」

蝦と玉子の中華炒め

本日は久々の夫婦そろってのディナー。

簡単に作れる彼女お気に入りの一品を作りたいと思います。

 

以前香港で屋台に行ったときに美味しくてビックリしたものがございます。

エビです。

 

とにかくプリプリで、どのエビ料理を食べても美味しいのです。

その他にも海鮮料理がとにかく美味しいです。

 

マテ貝、シャコ、エビ、ホタテ、イカなどなど。

これをおさえると香港屋台はマスターだと思います。って私も全然詳しくはないですが。笑

 

そして安い!

少人数の方にはあまりおススメは出来ませんが、4, 5人で行けばお腹一杯食べて飲んで一人4000~5000円程だと思います。

 

海鮮をそこまでガッツリ食べてなかなかそのお値段で抑えることは出来ないと思いますが、屋台では出来ちゃうんです。

 

目次

 

 

お家で簡単!香港屋台飯「蝦と玉子の中華炒め」

エビ料理の中でも私が必ず食べたくなるのが、玉子とがっつりニンニクをきかせて炒めた一品です。B級感が半端なく、ビールを進めさせてくれます。

 

日本ではあまり出くわすことのない味だと思います。

ご飯にもお酒にもピッタリです。

 

材料(1皿分)

  • 茹でエビ(150g程度)
  • 卵(2個)
  • ニンニク(2かけ)
  • 味覇(小さじ1)
  • 砂糖(小さじ1)
  • 酢(小さじ1弱)
  • 酒(大さじ2)
  • お湯(20cc)
  • 長ねぎ(みじん切り1/3本)

 

作り方

  1. フライパンに油と粗目にみじん切りしたニンニク(1かけ)を入れ、弱火にし、香りが出てくるまで炒めます
  2. エビを入れて軽く炒め、酒を入れアルコールを飛ばし絡ませます
  3. 溶き卵を鍋肌に入れ、軽く固まるのを待ったら、みじん切りのネギ、おろしニンニク(1かけ)とお酢、お湯で溶いた味覇と砂糖を入れ、全体に絡ませたら完成です!

 

まとめ

味はちゃんと覚えておりませんが、エビのプリプリ感を除けばそれっぽい感じがします。そしてめちゃくちゃ美味しい♪

 

私は定食スタイルでいただき、奥様は丼スタイルでいただきました。

 

奥様は疲労のせいで食欲がないと言われておりましたが、モリモリ食べておりました。ニンニクパワーできっと明日から全快となることを願っております。

 

もし本場の屋台に行かれることがありましたら、エビ好きの方にぜひ一度お試しいただきたいです。

 

ピースアウト☆